新関東大学準硬式野球連盟

平成16(2004)年度 秋季リーグ戦

シーズントピックス

1部リーグ 対戦成績

順位 大学 美林大 留文大 士舘大世 日大 価大 里大 勝率 得失
点差
1 美林大学 5 0 0 1.000 +51
4 留文科大学 × × × 2 3 0 .400 -14
6 士舘大学世田谷 × × × × × 0 5 0 .000 -45
2 日本大学工学部 × 4 1 0 .800 +25
3 価大学 × × 3 2 0 .600 +1
5 里大学 × × × × 1 4 0 .200 -18
桜:桜美林大学, 都:都留文科大学, 国:国士舘大学世田谷, 理:日本大学理工学部, 創:創価大学, 北:北里大学

表彰選手

最優秀選手 海老原 厚(桜美林大
最優秀投手 村田 浩気(日理工学部
首位打者 笠原 大助(日理工学部
ベストナイン
投手 石川 拓也(桜美林大
捕手 吉村 淳(国士舘大田谷
一塁手 栗山 雄二(桜美林大
二塁手 石井 直也(桜美林大
三塁手 木下 敬史(北里大
遊撃手 西川 毅(桜美林大
外野手 五十嵐 直人(都留文
海老原 厚(桜美林大
笠原 大助(日理工学部

試合結果

  • 8/28    桜美林大 11-0 北里大
  • 8/28    都留文 4-7 創価大
  • 8/28    国士舘大田谷 1-15 日理工学部
  • 9/12    創価大 14-12 北里大
  • 9/12    桜美林大 4-1 日理工学部
  • 9/12    国士舘大田谷 3-4 都留文
  • 9/19    創価大 2-3 日理工学部
  • 9/19    北里大 2-7 都留文
  • 9/19    国士舘大田谷 0-15 桜美林大
  • 10/17    都留文 1-11 日理工学部
  • 10/17    北里大 12-9 国士舘大田谷
  • 10/17    創価大 1-16 桜美林大
  • 10/24    北里大 9-12 日理工学部
  • 10/24    国士舘大田谷 6-18 創価大
  • 10/24    都留文 3-10 桜美林大

入替戦

2部リーグ 対戦成績

順位 大学 蔵工大 薬大 浦工大 昭和 勝率 得失
点差
2 蔵工業大学 × 3 1 0 .750 +29
3 日本会事業大学 × 3 1 0 .750 +30
4 薬科大学 × × × 1 3 0 .250 -16
1 浦工業大学 × 3 1 0 .750 +7
5 昭和科大学 × × × × 0 4 0 .000 -50
武:武蔵工業大学, 社:日本社会事業大学, 星:星薬科大学, 芝:芝浦工業大学, 薬:昭和薬科大学
※ リーグ戦規定に基づき、1位~3位はプレーオフにより決定

表彰選手

最優秀選手 村田 信行(芝浦工
最優秀投手 遠山 雄太(日会事業
首位打者 池内 弘樹(武蔵工

試合結果

  • 8/31    昭和薬 2-16 芝浦工
  • 8/31    星薬 9-14 武蔵工
  • 9/23    芝浦工 9-21 日会事業
  • 9/23    武蔵工 25-1 昭和薬
  • 10/11    芝浦工 6-2 星薬
  • 10/11    日会事業 14-5 昭和薬
  • 10/17    武蔵工 11-12 芝浦工
  • 10/17    日会事業 14-4 星薬
  • 10/24    武蔵工 6-5 日会事業
  • 10/24    星薬 6-3 昭和薬

プレーオフ
  • 11/3    芝浦工 6-1 日会事業
  • 11/3    日会事業 2-11 武蔵工
  • 11/3    武蔵工 2-10 芝浦工

入替戦

3部リーグ 対戦成績

順位 大学 摩美大 和大薬 勝率 得失
点差
1 摩美術大学 ×○○ 2 1 0 .667 +55
2 和大学薬学部 ○×× 1 2 0 .333 -55
多:多摩美術大学, 昭:昭和大学薬学部

試合結果

  • 9/19    昭和大学部 10-6 多摩美
  • 10/11    多摩美 32-0 昭和大学部
  • 10/24    昭和大学部 2-29 多摩美